ミニおはぎちゃんラピスラズリ版マグネットピンクゴールド・本体ホワイト(新型機による量子加工済み)5G等の電磁波による悪影響が気になる方へ

¥ 12,000 SOLD OUT

*Tax included.

*Limit of 2 per order.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
  • Yamato Transport

    Your delivery status can be checked online.

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 500JPY
Report

ミニおはぎちゃんラピスラズリ版・本体ホワイト(5G等の電磁波による悪影響が気になる方へ)
※本体はツヤありホワイトです。パッケージ等の写真はゴールド版のものを用いています。
※この商品の一部には結構大玉なラピスラズリも含まれています

レギュラーサイズのおはぎちゃんやSQR(スーパークォンタムレーダー)による、Xバンドレーダーマイクロ波の気象操作無力化実験を経て、本体をより小型化し、スマートフォンなどの携帯電話に装着出来るのがこのミニおはぎちゃんです。

日本でもこの4月からすでにサービスが開始された5G(第五世代)通信システムですが、各方面から健康被害を危惧する声が上がっており、ベルギーなどヨーロッパ諸国では導入に反対するデモが頻繁に行われています。

5Gに使われるミリ波は、超高速通信などの利点がありますが、電波の届く距離が短いため、50~150メートルごとに通信基地局を設置しなければなりません。そのため巷を飛び交う電磁波のが激増するため、特に電磁波に敏感な人にとって5Gは大変な影響を与える元凶です。

そこで、Xバンドレーダーのマイクロ波無力化での実験のによる成果を凝縮したのが、ミニおはぎちゃん。マイクロ波には様々な周波数がありますが、おはぎちゃんやSQRによるクォンタム(量子)パワーは、どの周波数帯にも作用します

最近では、全国各地で発生した新型コロナウイルスによる院内感染の無力化においても、ミニおはぎちゃん設置前と設置後では、顕著な感染者数の減少が見られます。このように、マイクロ波のみならず、ウイルス等に対しても有効性を発揮します。

ミニおはぎちゃんの中央には、直径約18mmの濃い紫色の天然石アメジスト球を設置しています。その外観がぶどうの粒のように見えるので、「ぶどう」版と名付けました。アメジストは下記にある通り、霊性を高めるパワーストーンで、自分にとって大切な人との繋がりを強めるとも言われています。

<参考> パワーストーン:ラピスラズリの持つ意味

ラピスラズリは邪気を退けるパワーをもちますが、外部からの邪気だけでなく自身の心の邪念も退けるといわれます。怒りや嫉妬などを払いのけ、危険を回避してくれます。心にある誤った考え方を正し、判断力を高めるため、進むべき道に迷った時などに身につけると良いでしょう。目先の結果だけではなく、自分にとって正しい方向への前進を促してくれます。その結果、最高の幸運を呼び寄せることになるでしょう。

『第三の目』のチャクラを刺激し、直観力と創造力を高めるため、企画力が欲しい人やクリエイターにはもってこいの石であるともいわれています。

さまざまなパワーをもつとされるラピスラズリですが、ひとつ大きな特徴をもっています。
ラピスは、目先の幸福だけを運んでくるだけではありません。持ち主が本当の意味で成長できるように、試練をあたえることがあるのです。それぞれの人がもつ、越えなくてはならないこと(カルマ)をいちはやく感づかせ魂のレベルを高めるサポートをしてくれるといわれています。

身につけることによって、普段らしくない経験をすることから『本当に幸運の石なのかな?』と思うことも多いようです。しかし、それは、ラピスラズリが教えてくれる魂を磨くためのメッセージ。その意味は後になってわかるはずです。ただ幸運を運ぶだけではなく、持ち主を本当の意味で磨いてくれる奥深いパワーをもつラピスラズリ。お守りとしてだけではなく、良きパートナーとして身につけることをお勧めします。

<ラピスラズリの石物語>

ラピス・ラズリ。和名を『瑠璃』と呼びます。石を意味するラテン語の『ラピス』と青を意味するアラビア語の『ラズリ』との創作語になります。民族を越えた名前のとおり、紀元前から世界各地で『聖なる石』と崇められてきました。時に、深い青は"夜空"を金色を"星"を表し『天を象徴する石』とされることもあったようです。

"愛と美の女神"アフロディーテとも関係が深く、古代ローマ時代では、恋人たちの愛と夢を守る石と崇められた歴史も伝えられています。現在でも、恋愛に絶大なパワーを発揮し、愛する人との幸せを優しく守ってくれるでしょう。

日本でも、仏教の世界では極楽浄土を飾るとされる『七宝』のひとつ『瑠璃』と呼ばれ、『幸運のお守り石』として古くから人々に愛されてきました。またこの美しい青色は魔よけのパワーがあるとされ、バビロニアやエジプトでは、この石の粉を使い壁画を描き護符としたといわれています。

特に、エジプトでは最高の力を秘めた護符として、黄金に匹敵するほどの価値を与えられることもありました。ツタンカーメン王の棺の装飾品として、この石が多くはめ込まれていたことからも特別な存在であったことがうかがえます。そして、世界で最初に"パワーストーン"として認められた石はこのラピスラズリだといわれています。最も歴史の古い石のひとつといえるでしょう。

<ラピスラズリのヒーリング効果>

○幸運の象徴
○人格的成長の促進
○肉体、情緒、精神、霊性の調和
○邪気払い
○洞察力、決断力を養う
○ESP的能力を高める
○その人の抱える本質的課題を表面化させる
○視力を回復させ、心臓と脈拍の安定を促す

<ミニおはぎちゃんの使い方および注意事項>

付属の丸いマジックテープを使って、スマートフォンなどの背面に貼り付け、着脱可能にします。マジックテープの「ちくちくした方」をスマホに付けてください。ただし、スマホやスマホカバーの表面があまりに平滑でツルツルしていると、マジックテープの粘着シールでも付かない場合がありますので、その際は普通のプラスチックなどで作られたスマホカバーをご使用ください。

設定は、必ず自分自身の「声」で行います。たとえば「自分の周囲の5G電磁波による悪影響を完全無力化してください」、「24時間365日、あらゆる危険から私自身を完全守護してください」のように、ミニおはぎちゃんをマイク代わりにして声で指示をお願いします。

※使用上の注意事項

なお、スマホを公共交通機関乗降時の決済に使っておられる方は、ネオジウムマグネットが読み取り機の微弱電波に影響を与えますので、改札を通ったり決済端末をご利用になる場合は、ミニおはぎちゃんを取り外してください。この時、外したミニおはぎちゃん本体を紛失しないよう、十分にご注意ください。銀行のATMカードやSUICAなどのカードに近づけると、ネオジウムマグネットの磁力でカードの磁気情報に異常をきたす恐れがありますので、絶対に近づけないでください。

本体を落としたり何かにぶつけたりすると、塗装が剥がれる可能性があります。また、中央のラピスラズリ球や周囲のネオジウムマグネットを指でこじったりしないでください。接着力が弱まり、剥がれてしまうことがあります。また、小さなお子様が口に入れたりおもちゃにしないよう、手の届かない所に保管してください。

<ミニおはぎちゃん仕様>
本体:直径35mm・厚さ17mm・鉄製、天然石ラピスラズリ球:直径約20mm前後(多少の大きさの違いが見られる場合がありますので、予めご了承ください)、シルバーネオジウムマグネット6個装着、重さ:28g、本体カラー:ツヤありホワイト、全体を量子加工済み、マジックテープ・説明書付属

Reviews of this shop