2016/05/04 18:27


皆さんこんにちは。いつもハーモニーズの量子加工製品通販ページをご覧いただき、ありがとうございます。閃ウラン鉱をやっと入手できたので、さっそく測定実験してみました。ウラン鉱石といっても、放射線量0.2μSvぐらいの可愛いものです。それでも、素の状態で0.21μSvだったのが、太陽のカードを横に置いて測定すると、わずか3分程度で0.07μSvまでガクンと下がります。

このあとは、いつものように集塵が始まり、測定値が上下する挙動を示します。屋外で測定した時と、まったく同じですね。5月7日(土)のヒカルランドパークセミナー第三回では、この閃ウラン鉱の現物を持って行きますので、参加者の皆さまの目の前で実測定いたします。


ハーモニー宇宙艦隊のヒカルランドセミナーはこちら
http://hikarulandpark.jp/shopdetail/000000000866/order